雲の上のお花畑

高山植物の世界

home

 1年の大半が雪で覆われている高山帯ですが、夏がやってくると、そこは色とりどりの花の咲く美しいお花畑に変化します。植物たちは厳しい環境に適応し力強く生きています。

25分 2005年制作

白馬岳付近の高山帯

雪渓が融けた後、短い期間に芽を出して成長し花を咲かせる。(ハクサンコザクラの群落)

小さな葉に対して大きな目立つ花をつける
     (チシマギキョウ)

ハクサンイチゲ 

ライチョウの親子

クジャクチョウ

    ホシガラス
(ハイマツの球果を探している。)

コマクサ

タカネマツムシソウ

風が強く、乾燥しやすい山の尾根のようなところにも多くの高山植物が見られる。コマクサは石がごろごろしているような場所に、丈夫な根を張って繁殖する。タカネマツムシソウは低いところに見られるマツムシソウに比べ、背丈が低い。

白い花はトウヤクリンドウ

home