<細胞>

生物を形づくる単位

 細胞の中に整然とひとつずつ含まれている核。この核がいったいどんなはたらきをしているのでしょうか。

 核についての簡単な実験をひとつ紹介しましょう。

 単細胞生物のアメーバーは核をひとつだけもっています。

 このアメーバーを細いガラスの針で2つに切断します。

 核が無いほうも、しばらくは生きていますが、やがて動きを止め細胞がこわれて死んでいきます。

 核があるほうは、生き続けエサをとって成長し、さらに分裂もします。

 細胞が生きて活動するのに核が重要だということがわかります。

 現在では、核の中にはその生物の設計図ともいえる遺伝子が含まれていること、そして核から様々な指令が出て細胞のはたらきをコントロールしていることがわかっています。

アメーバーの切断実験

無核片

有核片

10

home

10

home