<細胞>

生物を形づくる単位

 ここで顕微鏡で見られる細胞の構造をまとめてみましょう。

 核とミトコンドリアは植物の細胞にも動物の細胞にも見られました。

 葉緑体などの色素体と細胞壁は植物細胞に特有の構造です。

 液胞も植物細胞で発達しています。

 これらの他に細胞の表面にある細胞膜も重要です。

 厚さ4nm(ナノメートル)、つまり100万分の4mmの薄い膜で、細胞への物質の出入りを調節しています。

 外へ物質を分泌しているような細胞ではゴルジ体が見られます。

 中心体は、おもに動物細胞で見られます。

 細胞は、これら細胞内の様々な構造によって、呼吸をしたり、必要な物質を合成したり、生きていくための様々な活動を行っているのです。

細胞内の構造

細胞膜

細胞分裂時の中心体

ゴルジ体のはたらき

10

home

10

home