植物のデザイン

葉、茎、根、花〜果実 形に潜む謎

葉には欠かすことのできない大切な要素が、もうひとつあります。

それは、この葉脈です。

葉の細胞は、毛細血管のように張り巡らされた、この葉脈から水や無機養分を受け取り、その反対に葉でつくられた糖やアミノ酸を茎へと送りだしているのです。

葉脈は葉を支える働きもしています。

特に、大きな葉っぱでは、裏側に太い葉脈が出ているのが目立ちます。

この葉脈の支えは、裏側にあることが重要です。

虫に食べられたりして傷ついたとき、もし葉脈が表側にあると、葉が垂れ下がることによって傷口が広がり折れてしまいます。

裏側ならば、少々葉脈が傷んでも傷口は広がることはありません。

このような細かいところにまで、葉のデザインは行き届いているのです。

 葉脈(ツバキ)

葉脈(シラカシ)

 葉脈(主脈)の断面

 ツワブキの葉脈

葉を支える葉脈

11
10
home
11
10
home