ボルボックス

−謎の球形生物−

 home  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11

多細胞生物への道をたどりはじめたばかりの生き物、ボルボックス。

子孫を残すことのない体を構成するためだけの体細胞を分化し、

たくさんの細胞が協調してダイナミックな回転運動を行い、

それは1つの細胞のときとは異なる新たな可能性を持った生物体といってもいいでしょう。

 ボルボックスは、これからさらに複雑な多細胞生物へと進化していくのでしょうか。

それともこの完成された美しい姿のボルボックスは、もうその変化を止めてしまっているのでしょうか。

 それは、まだ、これから何百万年、何千万年という長い年月が経ってみないとわからないことでしょう。


 home  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11

V.barberi

娘群体の放出

V.barberi の若い群体