ボルボックス

 home  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11

−謎の球形生物−

 ボルボックスの培養に挑戦してみましょう。

 用意するものは、空きびんとアルミホイル、畑の土、それになべが必要です。

 まず、びんの中に土を入れたあと、水を注ぎアルミホイルでふたをします。

 そのビンを、水をはったなべの中に並べ、沸騰し滅菌します。

 しばらくは茶色くにごっていますが、水が澄んできたところで培養に使います。

 採集してきたボルボックスを細いピペットで分離し、培養液の中に入れてみましょう。

 ビンは直射日光のあたらない明るいところに置いてください。

 うまくいけばこのとおり。最初は少ししかいませんが、やがて急激に増えてきます。

 ボルボックスは動物のようにエサを食べて栄養をとるのではありません。

 緑色の葉緑体で光合成を行い、土から溶け出してくる栄養分を吸収して生きているのです。

 home  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11

 ボルボックスの分離

 土壌滲出液で培養

直射日光のあたらない明かるい場所に置く

増殖したボルボックス